バクマン。

こんにちは♪

今回は私がしろくまカフェと並んで大好きな漫画、「バクマン。」をご紹介します!!

 

バクマン。は週刊少年ジャンプで連載されていた漫画です。

作者は原作が大場つぐみ先生・作画が小畑健先生です!このお二人は「デスノート」も作っていましたね。私は「ヒカルの碁」も読んでいたのでその頃から小畑先生の絵が大好きです(*^^*)

 

~ストーリー~

中学三年生の真城最高(ましろもりたか)が鬱々とした学校生活を送っていたところ、ある日高木秋人(たかぎあきと)から「俺と組んで漫画家になってくれ」と誘われます。

また、秋人の計らいで最高は意中の女の子の亜豆美保(あずきみほ)とも関わりを持ちます。

最高と秋人は本気で漫画に取り組みジャンプ作家を目指します!そのうちに沢山の漫画家仲間が出来、切磋琢磨していきます。

そして盛高は声優を目指す美保とお互いに励まし合いながら夢をあたためていきます。

~ ~ ~ ~

 

等身大の中学生と、「漫画家」というほとんどの人にとって異世界の職業の取り合わせがとても面白いです(^_^)

二人にはある理由で立派な「仕事場」もあります。ただの中学生が仕事場を使い、本気で漫画家を目指し仕事をこなしていきます。時には徹夜したり、夏休みには泊まり込んだり・・・。現実世界ではありそうでなさそうなこの感じ!ワクワクします。

また「ジャンプ」「集英社」とか「ONE PIECE」「NARUTO」など実際の会社や作品が出てくるのも面白いですね。

巻を追うごとに増えていく漫画家仲間たちも個性的なキャラばかりです!

漫画家を目指して死ぬ気で頑張っている最高と秋人を見ていると自分も頑張らなきゃ!と思えてきます。夢に向かって努力する姿はカッコいい!!

 

 

一巻。初めから話に大きな動きがあってすごく面白いです!

バクマン。 1 (ジャンプコミックス)
大場 つぐみ
集英社
売り上げランキング: 88,770

 

大人買いの方はこちら。

バクマン。 コミック 全20巻完結セット (ジャンプコミックス)
小畑 健
集英社
売り上げランキング: 15,824
広告