ご注文はうさぎですか?7巻の感想!

こんばんは♪

皆さん、ごちうさの7巻はもう読みましたか?私は読みましたよ~!!
面白かったので感想を書いてみたいと思います。
※あまりこと細かなネタバレはしないようにしますが、ちょっとでも嫌な方は読まないようにしてください。

 

7巻は新年の屋台巡りから始まります。みんな相変わらず楽しそう♪屋台もオシャレな品が豊富でこれぞごちうさ!といった世界観です。

その後はチマメちゃん達が高校生組に教わりながら受験勉強をしますが、すぐに脱線してしまいます(笑)特にココアとマヤがゲーセンで大暴走しているエピソードがあり笑いました( ´▽`)

中盤にはシャロちゃんの学校の新年パーティー(舞踏会)もあります(^_^)
ココア&千夜の漫才コンビがシャロを変身させます。
パーティーはあんなことありこんなことありでもうドタバタ!見応えバッチリです(>_<)

そして2月。高校生組はバレンタインチョコを作ります。チマメちゃん達にあげて受験勉強の息抜きをしてもらいたいようです。チョコ作りでは謎のチョコがたくさん生まれます(笑)

バレンタインが終わるといよいよチマメちゃん達の受験です!それぞれ不安をかかえながらも受験に立ち向かって行きます。

最後はいつものみんなで旅行に出発します!おそらく8巻では楽しい旅行の様子がたっぷり見られることでしょう(^_-)

 

可愛いみんなと冴えたギャグで思わず笑顔になるごちうさ。ぜひ読んでみて下さい!!

 

 

広告